トップ > 教育研究・地域貢献 > 教員総覧 > 教養教育部 > 今野 聖士

今野 聖士

氏名、所属・職位など
氏名(ふりがな) 今野 聖士(こんのまさし)
所属・職位 保健福祉学部教養教育部・准教授
最終学歴 北海道大学大学院農学院 共生基盤学専攻 博士後期課程修了
学位 博士(農学)
免許・資格
連絡先 TEL:01654-2-4199(内線1210)
FAX: 01654-3-3354
E-mail: m-konno@nayoro.ac.jpg
(メールを送る際には.jpgを.jpに変更して下さい)
研究室所在地:1号館2階
研究キーワード、主な著書・論文など
専門分野 農業経済学(農業市場学)
主な担当科目 教養教育:経済学、現代経済論、北海道の農と食、基礎演習
栄養学科:食料経済学     児童学科:経済学
主な研究テーマ ・農業雇用労働力を地域内で調整する仕組みに関する研究
・地域内循環型の農産物・地場産品サプライチェーンに関する研究
研究キーワード 農業経済学、農業雇用労働力、農産物・食品流通、農業参入、6次産業化
主な著書・論文
(最近5年間)
・今野聖士『農業雇用の地域的な需給調整システム〜農業雇用労働力の外部化・常雇化に向かう野菜産地〜』、筑波書房、2014年12月
・泉谷眞実・今野聖士「農業労働市場に関する主要文献と論点」(pp27-44)、美土路知之、玉真之介、泉谷眞実 編著『食料・農業市場研究の到達点と展望』、筑波書房(日本農業市場学会研究叢書12)、2013年5月
・今野聖士・工藤康彦「北海道における6次産業化実施主体の特徴- 全階層的把握による比較分析-」、北海道大学大学院農学研究院紀要別冊「農経論叢」第70集、pp43-52、2015年11月
・山際睦子・今野聖士・橋本直史・坂爪浩史「大都市学校給食における域内産青果物調達の展開論理」、北海道大学大学院農学研究院紀要別冊「農経論叢」第70集、pp33-42、2015年11月
・朱在昌・今野聖士・橋本直史・坂爪浩史「韓国外食フランチャイズ企業における青果物調達の現段階的特徴—韓食型外食企業を中心に—」、北海道大学大学院農学研究院紀要別冊「農経論叢」第69集、pp87-94、2014年4月
・今野聖士「野菜作コントラクター事業における熟練オペレーター確保の構造—道路建設業者による夏冬一体型の労働力需給結合—」、日本農業市場学会「農業市場研究」第22巻1号(通巻85号)pp12-23、2013年6月
坂爪浩史、高梨子文恵、今野聖士「遠隔単品大型野菜産地における有機・特別栽培の導入と農協共販—北海道きたみらい農協におけるタマネギ部会再編の特質—」、食農資源経済学会、「食農資源経済論集」第64巻第1号、pp139-148、2013年4月
外部獲得資金
(最近5年間)
・平成26年度科学研究費助成事業、研究成果公開促進費(学術図書)、課題番号265250、日本学術振興会、『農業雇用の地域的な需給調整システム〜農業雇用労働力の外部化・常雇化に向かう野菜産地〜』
・平成26年度JA研究奨励費助成事業、全国農業協同組合中央会、「農業雇用労働力の需給調整を中心とした地域的営農支援システムにおける農協の役割に関する研究」
学会活動 日本農業経済学会、日本農業市場学会、農業問題研究学会、北海道農業経済学会、日本流通学会、日本フードシステム学会
社会貢献 名寄市中小企業振興審議会 委員(2016年度〜)
受賞 日本農業市場学会 奨励賞(2015年度)
コメント
コメント 講義では教養としての経済学のほか、農業・農村を通じた地域の理解についてお話しています。また、専門分野を通じて少しでも地域への貢献が出来ればと考えています。
お知らせ