トップ > 附属機関 > コミュニティケア教育研究センター > コミュニティケア教育研究センター長のあいさつ

コミュニティケア教育研究センター長のあいさつ

大学と地域との「橋渡し拠点」

 当センターは、本学の理念の一つである社会連携・社会貢献の基盤を整備・充実するとともに、教育・実践・研究の橋渡しにより、本学の教育活動のさらなる充実を支える組織です。

 名寄市を中心とした道北地域において、人口減少、少子高齢化などの地域課題は少なくありません。地域の方々の暮らしを間近に感じられる本学だからこそ、4年間で学べることがたくさんあります。当センターは、大学の組織的な社会連携・社会貢献を通して皆さんの学びを全面的に支援します。

コミュニティケア教育研究センター長 
関 朋昭(教養教育部)

お知らせ