トップ > 教育研究・地域貢献 > 教員総覧 > 栄養学科 > 大見 広規

大見 広規

氏名、所属・職位など
氏名(ふりがな) 大見 広規(おおみ ひろき)
所属・職位 保健福祉学部栄養学科・教授
最終学歴 旭川医科大学医学部医学科卒業
学位 博士(医学)(旭川医科大学:1992年)
免許・資格 医師免許(290478)、小児科専門医(9286)、子どもの心相談医(1121)
連絡先 TEL:01654-2-4194(内線1312)
FAX: 01654-3-3354
E-mail: hiohmi@nayoro.ac.jpg(メールを送る際には.jpgを.jpに変更して下さい)
研究室所在地:1号館3階
研究キーワード、主な著書・論文など
専門分野 健康科学(DOHaD、喫煙対策、青年期の健康管理)
主な担当科目 栄養学科:生理学、臨床医学、生化学II(代謝疾患等)、健康管理論(講義と実習)
看護学科:保健医療福祉行政論
社会福祉学科、社会保育学科:医療概論
全学科:感染微生物学
主な研究テーマ 1.胎内環境、乳幼児期の成長と成人後の慢性疾患、発達障害のリスクに関する疫学研究
2.青年期の健康管理と健康教育に関する研究
研究キーワード Epigenetic epidemiology、Adolescent health、Tobacco control
主な著書・論文
(最近5年間)
1. 大見広規, 村中弘美, 平野治子, 宮﨑八千代, 難波まき, メドウズ・マーチン. Patient Health Questionnaire-9と発達障害関連困り感. CAMPUS HEALTH 2016; 53:115−120.
2. Ohmi H, Kato M, Meadows M. Relationship between type A behavior patterns and risk of temporomandibular disorder in Japanese undergraduate students. JRM 2016; 11:77-80.
3. 大見広規, 村中弘美, 平野治子, 宮﨑八千代, メドウズ マーチン. 新入生の健康感・満足度調査と卒業までの退学・休学・留年. CAMPUS HEALTH 2017;54 143-148.
4. 大見広規, 村中弘美, 平野治子, 宮﨑八千代, 松浦なつみ,メ ドウズ マーティン. 学生のアルバイト職場における労働安全衛生. 名寄市立大学紀要 2017;10: 1-5.
5. Ohmi H, Ogino D, Meadows M. An analysis of municipal ordinances prohibiting smoking on the street in Japan. 日本禁煙学会雑誌 2017, 12: 120−125.
6. 大見広規,メドウズ マーチン. 2026(丙午)年の出生についての学生の意識調査. 名寄市立大学紀要 2019;13: 67-71.
7. 大見広規,小坂紋加,荻野大助,メドウズ・マーティン. アルバイト、睡眠、インターネット依存が講義への興味・成績、健康感に及ぼす影響. CAMPUS HEALTH 2020;55 in press.
8. 大見広規,荻野大助,メドウズ・マーティン. 大学敷地内禁煙規程策定についての学生の意識調査. 日本禁煙学会雑誌 2020;15 in press.
9. 大見広規,村中弘美平野治子,宮﨑八千代,小古間甚一,関朋昭,荻野大助,メドウズ・マーティン. 学生の入試成績,メンタルヘルス調査,Grade Point Average,国家資格取得相互の関係. 名寄市立大学紀要 2020;14: in press.
外部獲得資金
(最近5年間)
なし
学会活動 1.日本小児科学会会員(1985年~)
2.北海道公衆衛生学会会員(1993年~:評議員1995年~:編集委員2002年~)
社会貢献 名寄市立総合病院倫理委員会委員(2011年~)
受賞 北海道小児保健研究会・永井賞(2006年)、日本農村医学会研究奨励賞(2015年)
コメント
コメント 母子保健関連の疫学調査を行ってきました。青年期の健康管理と健康教育にも取り組んでいます(本学保健福祉センターの業務)。
お知らせ