トップ > 国際交流 > 台中家事商業高等学校大学訪問

台中家事商業高等学校大学訪問

 2月17日、本学に台湾の台中家事商業高等学校の高校生・教職員28名を迎えました。

 国際交流センターでは大学構内の見学や歓迎セレモニー、ランチ交流会を通して国際交流を行いました。構内見学では、図書館や各学科の実習室等を見学し、看護学科の実習室では新生児モデルを用いた体験授業を行いました。歓迎セレモニーでは台中家事商業高等学校からはダンスのパフォーマンスがあり、本学学生からはよさこいの演舞を披露しました。本学の多く学生がボランティアとして活躍し、中国語・日本語・英語・韓国語と色々な言語を使いながら、楽しく交流するとともに高校生のサポートをしてくれました。お互いの文化や言葉の壁を越え充実した国際交流ができたのではないかと思います。

お知らせ