トップ > 教育研究・地域貢献 > 教員総覧 > 看護学科 > 佐藤 郁恵

佐藤 郁恵

氏名、所属・職位など
氏名(ふりがな) 佐藤 郁恵(さとう いくえ)
所属・職位 保健福祉学部 看護学科
最終学歴 北海道大学大学院教育学研究科修士課程修了
学位 修士(教育学)
免許・資格 看護師免許
連絡先 電話:01654-2-4194(3123)
FAX:01654-3-3354
メールアドレス:ikue-s@nayoro.ac.jpg(メールを送る際には.jpgを.jpに変更してください)
研究室所在地:本館1階「佐藤郁恵研究室」
研究キーワード、主な著書・論文など
専門分野 基礎看護学
主な担当科目 看護学総論、看護技術論、生活援助技術、看護共通技術、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ     
主な研究テーマ 1. 看護師の倫理教育
2. 看護過程と看護記録
3. 終末期患者・家族の意思決定を支えるケア
研究キーワード 看護倫理、看護過程、看護記録、ターミナルケア、緩和ケア
主な著書・論文(最近5年間) 1.佐藤郁恵:IT時代の看護過程の考え方と教え方、日総研、看護きろくと看護過程、2016、25(6)、68-71
2.佐藤郁恵:SOAP記録が適切にできない場合の問題点と修正ポイント、日総研、看護きろくと看護過程、2015、25(2)、51-53
3.佐藤郁恵:看護記録指導の進め方のポイント、日総研、看護きろくと看護過程、2014、23(6)、18-21
4.佐藤郁恵:重複のない看護記録を書くために必要な基礎知識と具体的な記録の書き方、日総研、看護きろくと看護過程、2012、22(4)、2-7
5.佐藤郁恵:看護の視点からみた痛みのアセスメントとケア、石谷邦彦監修、チームがん医療実践テキスト、先端医学社、2011、191~197
外部獲得資金(最近5年間) なし
学会活動 日本看護科学学会 日本看護研究学会 日本がん看護学会 北日本看護学会 日本緩和医療学会 日本看護倫理学会 日本臨床死生学会 日本看護学教育学会
社会貢献 <委員会>北日本看護学会評議員、北海道看護教育施設協議会幹事、名寄保健所在宅医療推進ネットワーク協議会構成員<講演>卒後3年目研修「リーダーシップ研修」(士別市立病院、2016年1月)、看護倫理検討研修会(名寄市立総合病院、2016年6、8月)、看護師研修会「看護記録(SOAP)を活用する」(枝幸国民健康保険病院、2016年6月)
受賞 なし
コメント
コメント 終末期患者・慢性期患者と家族の健康問題をアセスメントし、ケアするプロセスを深めていきたいと思います。
お知らせ